ツーリストママの日本全国子連れ旅

4歳と2歳の子連れ旅行ブログ。

天草 イルカウォッチング【子連れ 天草旅行】

いきなり、若干マイナーな旅先ですが(笑)

忘れないうちに7月の三連休に行ってきた天草旅行をまとめます!

 

メインイベントは、イルカウォッチング!!

私も夫も,別で天草イルカウォッチングにいったことがあるのですが,子供にも見せてあげたいと思い,今回企画しました。

 

船で10分でイルカが見えるのは日本でもかなり珍しいのでは🐬

しかも,遭遇率は90%以上とのこと(実際,我が家では現時点まででは遭遇率100%)

 

ツーリストママ調べによると,

天草のイルカウォッチングは天草諸島 下島の「五和」から出発するツアーが多いようです。


この「五和」は,イルカウォッチングのポイントに近いので,

出航から数分でイルカを間近に見ることができます。


なので,乗船時間も1時間程度とされていることが多いよう

(今回は1時間でも飽きるくらい 笑 イルカが見えました)

 

ただし,アクセスが悪いのがネック(天草へのアクセスについては別途記事にします)で熊本市内からは車で2時間以上かかります。

 

 

このほかに,熊本に近い上天草市 松島港から出るツアーもあるようです。

シークルーズ 公式サイト|熊本・天草のイル カウォッチング・天草宝島ライン・ボート免 許教室・マリーナ・クルージング

 

ここだと,熊本市内から車で1時間半くらい

ただし,イルカウォッチングのポイントには遠い港からの出航になるので,乗船時間は長いよう(2時間)

 

 

私たちは今回,天草 下島に泊まっていたので、五和から出航する

【イルカマリンワールド】 にお願いしました。

【公式】イルカマリンワールド|イルカウォッチングなら天草のイルカマリンワールド

 

五和港から出航するイルカウォッチングツアーはたくさんあり,

ネットで調べたところ,どこも金額はそれほど変わりなし。

 

なんとなく口コミがよさそうだったここにお願いしました。

 

当日は,10時からのツアーを予約。

指定された通り,15分ほど前に港に到着。

 

港には無料の駐車場があるのでそこに車を停めて,近くの店舗で受け付け。

出航までは,港で待つように指示されました。

 

三連休ということで港には他社のツアー申込者を含めて人だかりが。

一応公共トイレ(トイレットペーパーあり)があるので,そこでトイレを済ませてしばし待ちます。

 

子供たちとは写真を撮ったり,海を眺めたり。

 f:id:yuka0204bluemoon:20180730150040j:plain

 

10時ころになると,各社が順番に大声を張り上げて,ツアー参加者を整理します。

業者名のTシャツ等を着ているスタッフが少なかったので,どの会社のツアー参加者への案内なのかが傍目ではわかりにくく…。

ここで呼び上げられる名前を聞き落すと大変なので,耳をすまします。

 

イルカマリンワールドの方は,会社名が入ったTシャツを着ていたのですぐにわかって安心しました。

 

点呼を終えると,近くの船に乗船。

すぐにライフジャケットが配られます。(子供用もあり)

 

全員が乗車したらすぐに出航。

出航後数分は船の後方ベンチで待機するように言われましたが,

この時点で娘が「こわい~」と目を隠して,私にしがみつき始める…(汗)

 

数分後,船の速度が遅くなると,

一緒に乗船していたイルカマリンワールドのスタッフから,「イルカが見えるよ」と声かけを受けて,

一同,船の前の方に。

 

周りには,気持ちよさそうに泳ぐイルカの姿と,それを取り囲む無数の船(笑)

 

息子はスタッフから前に来たらいいよと言われて,船の前の方に立って,

「いるかさーん」と叫ぶ。

 f:id:yuka0204bluemoon:20180730150116j:plain


そこからしばらくは,次から次に現れるイルカを愛でる時間。

f:id:yuka0204bluemoon:20180730150138j:plain

 

が,娘は速度が遅くなっても相変わらず「こわい~」と抱っこちゃん状態。

船から外を見る余裕もないようで,ずっと泣いている。。。

 

仕方ないので,夫が娘を連れて船の中に。

私が息子とイルカを見て,夫は娘と船内で昼寝(眠かったのね)という時間になりました。

(息子も途中で飽きて,船内と外をうろうろしだす 笑)

 

イルカマリンワールドの方は,途中,熱中症にならないようにと

冷たいタオルを持ってきてくれたり,イルカのことを教えてくれたりと,

とても親切でした。

 

十分イルカを堪能したころに帰港。

(1時間でも十分すぎて,満腹でした 笑)

 

イルカマリンワールドでもらったアイス引換券を使ってアイスをもらって

熱くなった体をクールダウンさせながら,次の目的地(世界遺産)に向かうのでした。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村