ツーリストママの日本全国子連れ旅+ちょっとだけ家づくり

5歳と2歳の子連れ旅行ブログ。リサーチ大好きママが選ぶ子供用品など。

バケーションパッケージのファストパスおすすめ利用方法【ディズニー】

ディズニーバケーションパッケージが子連れにおすすめな理由については以前まとめた通りです。

【ディズニー】バケーションパッケージが子連れにおすすめな理由 - ツーリストママの日本全国子連れ旅

今日は、多くのバケーションパッケージについている時間指定なしファストパスのおすすめ利用方法をお伝えします。

f:id:yuka0204bluemoon:20190320163935j:image

時間指定なしファストパス

以前も書いた通り、全てのファストパス対応アトラクションで使えるA券と、トイマニ、ニモが乗れないD券とがあり、バケーションパッケージの内容によってついている枚数と種類が違います。

使用方法

時間指定ありのファストパスと同じく、ファストパスレーンでキャストに見せればオッケーです。

通常のファストパスとの併用も可能なので、通常のファストパスを取りつつ、空いている時間に時間指定なしのファストパスを使うこともできます。

おすすめ利用方法

上で、通常のファストパスと同じように使えると書いてありますが、時間指定の有無以外に通常のファストパスと違う点があります。

というか、まさに時間指定がないことによるメリットなのですが、

通常のファストパスは、一番早い時間でも開園時間の40分後が指定されます。

8時開園で、一番最初にファストパスを取ったとしても指定時間は8時40分ということです。

一方、バケーションパッケージのファストパスは、時間指定がないので、開園直後の8時から使えるんです!

だから何?という声が聞こえてきそうなので、もう少し具体的に説明しますね。

例えばトイストーリーマニアは、現在は大混雑で、時間帯によってはファストパスレーンでも乗るまでに30分位かかることがあります。

ところが、開園直後にバケーションパッケージのファストパスを使った場合は、通常のファストパス利用者はいないので、待ち時間ゼロで乗り場まで行けるのです!!

まとめ

ファストパスレーンも混雑しているようなアトラクションにバケーションパッケージのファストパスを使う場合は、開園直後、通常のファストパス利用者がいない時間帯を狙うのがおすすめです!