ツーリストママの日本全国子連れ旅

4歳と2歳の子連れ旅行ブログ。リサーチ大好きママが選ぶ子供用品など。

沖縄の天気予報はあたらない。

《義両親をアテンド 2月の沖縄旅行》番外編です。

◆ その②はこちら◆

ルネッサンスリゾート沖縄は子連れにおススメ《義両親をアテンド 2月の沖縄旅行②》 - ツーリストママの日本全国子連れ旅

実は今回の沖縄旅行、当日の天気予報でも初日雨、2日目3日目が曇り予報だったのです(週間天気予報の段階では2日目3日目も雨予報のときもあった)。

初日は雨予報だったので、首里城観光を最終日に回そうか直前まで悩んだのですが、

行ってみるとこの天気!

f:id:yuka0204bluemoon:20190222091449j:image

晴れ間も出ていて、暑いくらいでした。

2日目3日目は曇りの予報で実際にほぼ曇り。

 

実は昨年夏の宮古島旅行の時も、ずーっと雨予報だったのですが、行ってみるとずっと雨が降っていたのは1日だけ。あとは、雨が降ってもしばらくしたらやんだり。

f:id:yuka0204bluemoon:20190222092552j:image

こんな感じの写真も撮れるくらいのお天気でした!

 

沖縄は島なので、小さい雨雲が通ることが多いんでしょうね。

天気予報では、小さい雨雲が通る可能性があるときも雨予報をつけているような気がします。雨雲レーダーが一番信用できます(笑)

逆に夏の「晴れ☀️」マークのみの予報は小さい雲の予報もないということなので、あたる可能性か高い印象です!

 

というわけで、沖縄の雨予報は半分くらいは外れるイメージで、雨予報でもがっかりせずに当日の天気を楽しみにするのが良いですね!

 

今年の夏も沖縄(離島)を予約しているので、晴れるといいなー!!

ルネッサンスリゾート沖縄は子連れにおススメ《義両親をアテンド 2月の沖縄旅行②》

◆その①はこちら◆

《義両親をアテンド 2月の沖縄旅行①》 - ツーリストママの日本全国子連れ旅

今回は、ルネッサンスリゾート沖縄に二泊しましたので、その感想を書いておきます。

泊まったことがある沖縄本島リゾートホテル

比較対象がわからないとイメージがわかないと思いますので、今までに泊まったことがある沖縄本島のホテルをまずはあげておきます。

ホテル日航アリビラ

沖縄のリゾートホテルホテル日航アリビラ【公式】

私が中学生の時に母と泊まったので、もう20年近く前ですね(笑)

当時から変わっているかもしれませんが、おしゃれな大人向けリゾートというイメージ。

ホームページ見ましたが、屋内プールはなさそうですね。

喜瀬別邸(現 ザ・リッツ・カールトン沖縄)

沖縄のラグジュアリーホテル | ザ・リッツ・カールトン沖縄

結婚する前に両親と泊まりました。

喜瀬別邸は子連れNGなので、ほんとに大人のリゾートっていう感じでした。

(オンザビーチではないのでその点も子連れには向いてないかも)

広大な風景に落ち着いた時間が流れていて、個人的にはとても好きなホテルでした。リッツに変わってからは行ってませんので、あまり参考になりませんね。

ザ テラスクラブ アット ブセナ

【公式】ザ・テラスクラブ アット ブセナ | 沖縄のウェルネスリゾートホテル

ブセナテラスの大人限定ホテルです。

ブセナテラスに隣接していますが、子連れNG。

子供が産まれたら泊まれなくなるので、第一子妊娠中に宿泊。

ここも、喜瀬別邸と同じようにゆったりとした大人のリゾートでした。

ビーチもありますが、おまけ程度な感じで海で遊ぶ人は少ないようでした。

結論

子連れで沖縄本島に泊まっていないので、子連れでの比較ができないことに気がつきました(笑)

ルネッサンスリゾート沖縄が子連れにオススメな理由

まぁ、あまり良い比較対象がありませんが、上記のホテルに泊まったツーママ目線でのルネッサンスリゾート沖縄の評価をまとめておきます。

子連れで遊びやすい施設が揃っている

    • オンザビーチ
    • プールが大きい
    • スライダーのある屋内プールもある。
    • イルカなどの生き物がホテル内にいる

f:id:yuka0204bluemoon:20190219161719j:image

屋内プールは、こんな感じ。タオルや備品の貸し出しも充実していました。

宮古島のシギラのプールと比べると、リゾート感は十分です🤣

宮古島シギラリゾート リフレッシュパークプール サイト写真と現実の違いに驚く! - ツーリストママの日本全国子連れ旅

子供が楽しめるよう工夫されている

スタンプラリー

チェックインの時に、いきものスタンプラリー表がもらえます。

f:id:yuka0204bluemoon:20190219163232p:image

ホテル内のスタッフとじゃんけんすると何マスか進むことができて、一定のマスまで進むとロビーにある宝箱や、ショップからおもちゃがもらえます。

5歳の息子はこれが楽しかったようで、もっとじゃんけんしたい!と言っていました。

ロビーでの待ち時間などに子供が楽しめましたし、スタッフさんと交流する機会にもなったので良かったです。

その他アクティビティ

その他にもたくさん子連れアクティビティがあるようです。

レストラン内のキッズスペース

またブッフェレストラン内にはキッズスペースがあり、スーパーボールすくいなど楽しめます。

もちろんキッズメニューも豊富。

 

ルネッサンスリゾート沖縄をおススメしない人

以上のようにルネッサンスリゾート沖縄は、とにかくキッズフレンドリー、子連れをターゲットにしたホテルです!

なので、当然子連れが多く、ガヤガヤ感は否めません(笑)

施設も現状ではラグジュアリー感は少なめなので(改装が予定されているとのことなので今後は変更されるかも)、大人のリゾートではありません。

食事も、雰囲気も含めて洗練された感じはありません。

総じて、子連れ沖縄本島デビューにはオススメ!!なホテルだと思いました。

《義両親をアテンド 2月の沖縄旅行①》

先日、義両親と一緒に沖縄本島に行ってきました。

アテンド沖縄旅行のきっかけ

私の実両親や、私達家族と違って、義両親はあまり旅行に行きません。

(ちなみに実両親は今マゼラン海峡を旅行中とのこと。もはや、どこ 笑)

仕事が忙しいことも理由だと思いますが、多分、計画をたてたり予約したりするのが面倒なんだと思います。

かといって気ままにのんびりしたいのでパッケージ旅行も苦手。

というわけで、旅行に行った話をほとんど聞いたことがありません。

義父は、出張やら接待ゴルフやらで色々観光地には行っていますが、特に義母は、一緒に旅行に行く友達もおらず、旅行に行く機会はないようです。

そんな義母が「沖縄と北海道に行ってみたい」と。

そこで、夫が、義母(夫にとっては実母)の願いを叶えるために沖縄旅行の計画を立てることになりました。

大人向け沖縄本島旅行

いつもは子供が楽しめることをメインに考えているのですが、今回は旅行慣れしていない大人のアテンド旅行!

以下のポイントで計画を立てました。

1.時期は空いている冬。

沖縄にはかなりの回数行っていますが。実は2月の沖縄始めてです。

普段は子連れで海を楽しむために夏に行くことが多いのですが、今回は大人向けなので海に入らないのでオッケー。

気候は関西の4月くらいの感じで快適でした。

お天気はすっかり晴れる日が続く感じではなさそう。

でも、オフシーズンなのでとーっても空いていました!いつもはめっちゃ待たされる空港からレンタカーまでの案内も驚くほどスムーズ。

プロ野球のキャンプ目当てのお客さんが一番多そうな感じでした(笑)

2.移動距離が短いよう沖縄本島のみ。

普段は離島派の我が家ですが、初めての沖縄旅行かつ移動距離が短いように沖縄本島のみの観光に限定しました。

3.主要観光地を巡れるように沖縄中部のホテル予約。

ブセナテラスなども良いと思ったのですが、那覇から距離があるので、今回は恩納村のホテルをチョイス。

子連れフレンドリーな、ルネッサンスリゾート沖縄を予約しました。

ルネッサンスリゾートについてはまた別記事で。

行程

1日目

f:id:yuka0204bluemoon:20190218090318j:image

  • 午前中 那覇空港
  • レンタカーで首里方面へ
  • 首里そばで沖縄そば
  • 首里城見学
  • 義両親をやちむんの里で降ろす
  • 私達はホテルにチェックイン。
  • 子供達と夫がホテルの屋内プールで遊ぶ。
  • 義両親をお迎え
  • ホテルで沖縄ショー観ながら晩御飯

2日目

f:id:yuka0204bluemoon:20190218090332j:image

3日目
  • 国際通りを車窓観光
  • 義両親はやちむん通り
  • 子供達はキャンドル作り
  • 公設市場見学
  • 那覇空港から帰路
感想

正直、沖縄をテーマにしたテーマパークに行った気分でした(笑)

私の中で沖縄の魅力は綺麗な海とのんびりリゾートなので、消化不良な感は否めないのですが、そこはアテンド旅行なのでぐっと堪えて頑張りました。

義両親は大変満足されたようで、また行きたいと言っていたし、夫も親孝行ができて良かったと、私に感謝の気持ちも述べていたので、よしとします!

個別の感想は、その②以降で。

 

同僚の子供が難関小学校に合格したと聞いて。

先日、同僚(男性)の子供が関西の難関小学校に合格したと聞きました。

受験すること自体、聞いていなかったので、とても驚きました!

その子には何回か会ったことがあるのですが、まー知的で。

我が家のやんちゃ息子との違いにびびった記憶があります(笑)

奥様から聞いたことなどから、今回考えたことをまとめます。

難関小学校の受験が向いている子

通学校区に住んでいる

これは前提条件ですね。一部の教育熱心な親は子供のために引っ越すこともあるそうですが。

子供が勉強好き

同僚の子供がまさにこの感じ。

外で走り回っているより、家で黙々と一人で問題を解くのが好きな子です。

弟が横でボール遊びしていても、気にせずノートに向かうタイプらしいです。

年長の夏に、保育園に通う時間を短くしたいとの本人の希望で通わせ始めた塾で、これまた本人が受験コースに入りたいと言い出し、受験に至ったとのこと。

遊ぶこと大好きなうちの息子ではありえない(笑)!

親が熱心

子供が熱心でない場合は親が熱心に勉強を見てあげることが必要ですね。

同僚の奥様はどちらかというと「お母さんしんどいから後は一人でやって」というタイプだったとのこと。

同僚夫婦は共に公立中学、公立高校から難関大学に進学しているので、小学生受験必須!という感じではなかった模様。

何より本人のやる気ですね。

Z会をやらせるだけで大変な我が家では絶対無理(笑)

※七田式のプリントは息子が面白くないとのことで脱落。

我が家は近くに受験校もないことから公立に通わせる予定です。

思ったこと

純粋にすごいなーと思ったのが1つ。

後は、何が子供の「成功」なのかということ。

難関小学校、中学、高校、大学に入学すること?資格を取ること?有名企業に就職すること?

自分のことを考えても何が成功なのかよく分からないので、子供のために何をしてあげたら良いかも分かりません。

でも、今のところ、私は幸せだと思うし、子供にも幸せになってほしい。

私が幸せだと思えるのは、夫との出会いと、今の就職先の出会い。

それらを引き寄せたのは、素敵な友達のおかげ。

友達と出会えたのは、負けん気と、自分から色んな環境に飛び込む勇気があったから。それらは、自己肯定力が高かったからかな。楽観的な性格というのもあるけど。

そう思うと、自己肯定力が幸せの要因なのかな。

子供達にはチャンスを掴めるよう色んな機会を持たせてあげることと共に、自己肯定力を高めてあげられるようにしてあげたいなぁと改めて思いました。

 

 

 

峰山高原リゾート(兵庫県)で雪遊び!子連れにオススメ!

f:id:yuka0204bluemoon:20190202201417j:image

関西で雪遊び!

昨年、北海道の雪まつりつどーむ会場)に行って以来、冬になると息子がまた雪遊びをしたいと言うようになりました。

ただ、毎年北海道に行くのは大変なので、悩んでいたのですが、ちょうど昨シーズン関西に新しくスキー場がオープンしたとのことで、行ってきました!!

峰山高原リゾート

峰山高原リゾート ホワイトピーク/日本で1番新しいスキー場!

日本で一番新しいスキー場です!

アクセス

電車

電車だと寺前駅からシャトルバスで40分ほど。

スノータイヤの人は直接スキー場まで行けます。播但連絡有料道路の神崎南インターから30分くらいでしょうか。

ノーマルタイヤの人は、寺前駅の近くの臨時駐車場からシャトルバスで40分ほど。

シャトルバス

1時間に一本くらい。

大人片道500円、小学生以上の子供300円です。

満席になってしまうことがあるので、事前に予約しておくことをオススメします!

スキー場の概要

リフトは3本あるようですが今回は使ってないのでコースの様子は不明です。初心者用が多そうな印象。

関西なので雪質が心配でしたが、ここ数日の雪で自然雪がたっぷりでした!

レンタルも豊富。

更衣室も綺麗で快適でした。レストランはちょっと混んでましたが、屋外にドーム型のお店などもあり色々楽しめます!

キッズパーク

子連れにオススメなのが、キッズパーク。

入園料として3歳以上は1000円が必要になりますが、雪山やそりすべりなどがたっぷり楽しめます!

f:id:yuka0204bluemoon:20190202203059j:image

そりすべりの大変なことは、滑った後に山を登らないといけないこと。

その点、ここには斜面の横に動くスロープがつけられており、歩く必要がありません!(写真左の黒い道)

なので、小さい子連れでも簡単にそりすべりが楽しめます!

温泉

さらに良いのが、徒歩圏内にホテルがあり1000円で温泉に入れること。

雪で冷えた体をポカポカにして帰ることができます!

 

冬の雪遊びに是非行ってみてください!

 

 

 

【5歳息子】悔し泣き。

やっとブログ村に更新が反映されるようになりました。

さて、息子5歳。やんちゃ男子です。

f:id:yuka0204bluemoon:20190130093646j:image

スイミング嫌いの息子が「スイミング楽しみ!」と言えるようになるまで - ツーリストママの日本全国子連れ旅

こちらの記事に書いた通り、最初は行きたくないと泣いていたスイミングに楽しく行けるようになりました。

今も、私が隣の大人コースで泳いでいるのですが、私が用事で行けない時も一人でちゃんとスイミングに行けるようになりました。

ただ月末の進級テストは、最初は「どっちでもいい」という感じで、合格してもしなくてもヘラヘラしていたので、ご褒美で釣ったりおだてたりして頑張らせていました。

進級の頻度も徐々に増え、昨年12月末も無事に進級(背浮き5秒)。

1月末の進級テスト

そんな中迎えた1月末の進級テスト。

今回はビート板を使ってのバタ足が課題でした。

毎週、ふざけながらもそれなりに練習をしているのを横で見ていました。

先生からは月の半ばくらいに「腰が少し下がってしまうところがあるので、そこがうまくできれば完璧です」と言われていました。

進級テスト当日は、私も横で泳ぎつつ、目線はテストをしている息子に。

横から見ている限りは、最後までちゃんと泳ぎきっていました。

その後、テストの結果発表がされたようでしたが、直後から息子がプールサイドで固まって動かなくなりました。

他の子が、最後のひと泳ぎをしていて、先生も息子においでと言っても固まってる様子。

私は先にプールから上がって息子の横を通り過ぎた時も固まったまま。

「どうしたの?最後に遊んでおいでよ」といっても固まったまま。

とりあえず、息子を先生に任せてシャワーを浴びに行くと、外から泣き声が!

慌てて見ると、息子が泣いていました。

同じクラスの女の子が「テスト△だったから泣いてるみたい」と教えてくれました。

息子に話を聞くと、「テスト頑張った。合格すると思っていた。」とのこと。

悔し泣きでした。

動く気配がなかったので、先生には私が連れて行きます、と言ってしばらく一緒にプールサイドで待機。

その間も息子はポロポロ涙を流して泣いていました。大人クラスの人から暖かい言葉をかけてもらって更に涙。

お友達と会いたくなかったのか、子供が全員いなくなってからロッカーに行きました。

ロッカーでもしばらく影に隠れて膝抱えていましたが、時間をかけてなんとか立ち直りました。

その後はあまり気にしている様子は見られませんが、悔しくて泣くということを覚えたのねー!!と母的には微笑ましい気持ちになりました。

息子、これを乗り越えたらまた強くなれるよ!!頑張れ!!!

 

【ディズニー】マイフレンドダッフィー初回公演を見るためには何分前から並べばいいのか?

今回、マイフレンドダッフィーで朝食を食べました。

マイフレンドダッフィーとは

ステージショー

f:id:yuka0204bluemoon:20190129084556j:image

スープやハンバーガー、スウィーツなどを食べながら見るスデージショーです。

ミッキーミニーも出てきます!

場所

アメリカンウォーターフロント ケープコッド・クックオフ

システム

予約制ではありません。

レストランにはショーを見ながらご飯を食べられるエリアと、ショーなしでご飯を食べるエリアがあり、待ち列も別です。

ショーが見られるエリア以外からは、ショーの様子を覗き見ることも難しそうでした。

注文・会計

ショーを見るためには、まずは注文が必要です。このレストランにおいて、注文が一番のボトルネックの印象です。

席は空いてるのに注文ができないので中に入れないという状況になります。

なので、外に列ができていても注文が通るに従って列は前に進みます。一気に流れることもないですが、ずっと止まっているという感じでもなさそうでした。

注文後、料理を受け取って、全員揃ってからショーブースに移動します。

ショー鑑賞

移動の際に、キャストが時間を書いた紙をくれます。ショーブース入室から45分後の時間が書いてあります。この時間には退店してくださいということですね。

そして、キャストが案内してくれた席に座ります。

ショーは1つ10分、休憩10分ほどで、2つのショーが繰り返しされていました。

大人であればショーを見ながらご飯を食べて45分で退店できそうですが、子供はショーに集中してしまうとご飯が進まないので、結構時間的にきつかったです。

席移動

最初に案内された席から他の席への移動は禁止されてる感じではありません。

ただ、そんなに見え方も変わらないですし、前にいてもキャラクターと触れ合えるわけではないので、個人的には敢えて移動しなくてもいいかなーと思いました。

(子連れだったので移動が面倒ということもあります)

開演と同時に鑑賞する方法

開演1時間前でも結構並びます

私が行った時の開演時間は9時30分。

タートルトークの初回を見てから行きました。

レストラン到着は8時40分ほど。

すでに結構並んでいました!

様子を見ると、注文→着席は開始されていましたが、注文に時間がかかり、なかなか列が進まない様子でした。

ポップコーン買い班とマイフレンドダッフィー並び班に分かれて待つこと30分。

やっと注文にたどり着きました!

そして、食事を受け取り開演ちょうどに着席。(特にオープニングイベントなどなさそうでした)

退席時間は、開演前に着席したグループは開演時間から45分、開演後に着席したグループは着席から45分。

45分でがさっと入れ替わるので、席は結構余裕がある感じでした。

結論

行くまでは席が空かなくて、列ができてるのかなーと思っていました。

なので、開演と同時なら席が空いてそうだから並ばなくても入れるんじゃない?と思っていたのですが、ボトルネックは着席前の会計だったので外に列ができていれば、いつ並んでも待つということになりそうです。

パークの開演時間と同時にマイフレンドーに並べば一番に会計ができて、開演まで席でゆっくりできそうですが、少し出遅れると結局並ぶことになる、ということですね。